じゃこびの町

住所不定無職低収入

【聖地巡礼】6月19日なので雛見沢に行ってきた【ひぐらしのなく頃に】

惨劇なんてなかった。



f:id:jacobmacfi:20180619184447j:plain



ひぐらしのなく頃にの舞台「雛見沢村」のモデルになった岐阜県白川村の白川郷に行ってきました。いわゆる聖地巡礼とかいうやつです。


作品内では昭和58年6月19日に綿流しのお祭りという重要な行事があるので、それに合わせていった次第。あと今年で平成も終わりますし、新しい元号に変わると""昭和""というひぐらしの世界を更に遠くに感じてしまうような気もしたので、平成最後の6月19日に行っときたいなぁ~みたいなことを思ってたのも今日行くに至った理由です。


まあ綿流しのお祭りは6月の第3もしくは第4日曜日に行われるので、本日火曜に綿流しは行われないのですがそこはご愛嬌。「こんなド平日にお前は何遊んでんだクソニート!!」みたいなツッコミもなしでお願いします。トホホ~。



前日6月16日の23:00に東京駅鍛治橋駐車場発の夜行バスに乗り込み、翌朝5:00に名古屋駅に着。駅前のマクドナルドで時間を潰してから名鉄バスセンターへ。

f:id:jacobmacfi:20180619083627p:plain
バスセンター前はいつもナナちゃんがお出迎えしてくれるが、今日はチューバッカたむだった。ハン・ソロの公開に合わせてか。


8:00、白川郷行き高速バスに乗車。当然のことながらバスはガラガラ。限界まで背もたれを倒して"王"になったかのような気分に酔いしれていた。USBポートが各座席に備えつけられていたのも評価高し。


名古屋⇔白川郷間の名鉄バスは片道3900円ですが往復で買うと7000円になってお得です。東京⇔名古屋の夜行バスは往復4000円だったので交通費合計11000円。

東京から白川郷に行くなら、平日は夜行バスと名鉄バスの組合わせが一番安いと思うので、僕みたいな若さしか取り柄のない貧乏学生さんはこの手段がオススメです。お金はあるけど時間と体力がないよ~みたいな先輩社会人諸兄は素直に新幹線でも飛行機でも使ってください。



そんなこんなで11:00、白川郷バスターミナルに到着。ここも写真撮ろうと思ったが忘れた。案内所で集落地図を受け取り早速メインスポットの荻町城跡展望台跡へ。


①荻町城跡展望台跡
f:id:jacobmacfi:20180619200717p:plain
完全に雛見沢です、本当にありがとうございました。

テレビ画面から切り取った景色を見てるのかというくらいそのまんまでした。



f:id:jacobmacfi:20180619200758p:plain
雛見沢村に来た実感が湧いてきてはしゃぐ僕とキティちゃん。キティちゃんかぁいい、お持ち帰り。


展望台ではプロっぽいカメラマンさん(富竹さんではない)が写真を撮ってくださるのでお願いしてみましょう。
展望台はその辺にしてそろそろ下山。

②古手家
f:id:jacobmacfi:20180619201449j:plain
梨花ちゃんのおうち。

③竜宮家
f:id:jacobmacfi:20180619205017p:plain
レナのおうち。



火曜日なのでめっちゃ空いてるかと思ったらどこ行っても観光客で溢れていて、人がいなくなるのを待つのに結構苦労した。



その後は園崎家のモデルになった重要文化財の和田家へ。ここは入場料が300円かかります。
④国指定重要文化財 和田家
f:id:jacobmacfi:20180619205355p:plain


f:id:jacobmacfi:20180619205458p:plain
拷問部屋へ続く階段。


f:id:jacobmacfi:20180619205930p:plain


f:id:jacobmacfi:20180619210038p:plain


f:id:jacobmacfi:20180619210129p:plain
もうなんか全部拷問器具にしか見えない。



和田家を出てその辺を散策することに。



f:id:jacobmacfi:20180619210526p:plain


f:id:jacobmacfi:20180619210620j:plain


f:id:jacobmacfi:20180619210810j:plain
これは解アニメOPの終盤で流れるあれ。あのシーン(伝われ)。


⑤白川八幡宮
f:id:jacobmacfi:20180619211027p:plain


f:id:jacobmacfi:20180619212136j:plain
そんなこんなで白川八幡宮に着いた。古手神社のモデルです。

f:id:jacobmacfi:20180619211307p:plain
これもOPで出てくるシーン。だったと思う。


f:id:jacobmacfi:20180619211522j:plain
鷹野が10円玉拒否られてしまう賽銭箱。僕のお賽銭はちゃんと受け取ってくれました。ありがたや。


f:id:jacobmacfi:20180619211918p:plain
絵馬は見事にひぐらし一色だった。見た感じ一昨日の17日に行かれた方のものが多い。


古手神社から西へ5分くらい歩くと祟り殺し編で圭一と沙都子がワチャワチャやってた橋が見えてきます。
⑥であい橋
f:id:jacobmacfi:20180619212452p:plain

f:id:jacobmacfi:20180619212540p:plain

このくらいの高さなら落ちても下にクッションとかあれば大丈夫な気がしてくるようなしないような(多分普通に○にます)。

来た道を戻り北上。



f:id:jacobmacfi:20180619213036p:plain
アニメ最終話で田無美代子が家族と待っていたバス停。


北に向かい入江診療所を探してウロウロするもどこにもなくて困惑。道に迷ったかとスマホで調べてみたら、どうやらモデルになった白川診療所は2、3年前に閉鎖してしまったらしい。おい。


悲しみに暮れながらも、次に進まなくてはと祭具殿を目指し北へ。


が、ここでもハプニング。「祭具殿は白川郷道の駅の向かいにある」という情報と、教えてもらった地図上での道の駅の場所を便りにひたすら歩くのだが、一向に見えてこない。


5分で着く距離と聞いていたのにこれはおかしいとGoogleマップを開いたら2,3km離れててワロタ。完全にフェイクを掴んでしまってました。辛い。帰りのバスの時間も近づいていたので1.5倍速で祭具殿を目指すハメに。足が痛いよ~(トホホ


3,40分くらいかけてようやく祭具殿に到着しますが…
⑦飯島八幡神社
f:id:jacobmacfi:20180619214839p:plain
まさかの改修工事中。おーい。

とりあえず参拝だけでもしようとお賽銭を投げるも木枠に弾かれ拒否られてしまう。多分オヤシロ様に嫌われてるでしょ僕。


気をとり直してすぐ近くの前原邸へ。

⑧前原家

f:id:jacobmacfi:20180619220333p:plain
人のいる気配がないし圭一くん転校しちゃったっぽいな。


そろそろ時間がやばかったので小走りでバスターミナルへ向かうもここで突然の雨。まあ折り畳み傘がある僕には恐るるに足らず、と鞄の中を漁るが何故か傘は出て来なかった。
昨日普通に使って鞄にも入れたはずなのにどうしてだと軽くパニックになってしまいました。(普通にバスに忘れただけ)


これが鬼隠しなのかと、次は僕が殺されるのかと怖くなってずぶ濡れになりながらも逃げるようにバス停へ走りなんとか時間丁度に到着。危な~。

16:30、バスは名古屋へ向けて出発。19:00に名古屋に着いて23:00に名古屋発東京行きのバスに乗る予定です。


傘なくしたところに雨が降りだしたのは災難でしたが、写真撮ってる間は天気がもってくれたのは不幸中の幸いでした。



まあすごい楽しかったです。やっぱり白川郷いいですね。聖地云々関係なしに素晴らしい場所だと思います。都会の喧騒を忘れて田舎のノスタルジックな雰囲気に浸れて心が満たされました。体はボロボロですが。世界遺産に認定されるのも納得。

平成最後の夏、学生最後の夏にまた一つ良い思い出ができたかな~と思います。

北条家とか通学路とか色々と見忘れた場所もあるのでその内また行ってみたいです。とりあえず次の目標は10月4日に右代宮家本館に行くことでしょうか。



そろそろ夜行バスも消灯するのでこの辺で。ここまでお付き合いいただきありがとうございました。


アディオス~。