じゃこびの町

住所不定無職低収入

【2】オーシャンズ8を観てきた【感想】

8月14日、TOHOシネマズモレラ岐阜オーシャンズ8を観てきた。




『オーシャンズ8』日本版予告 (2018年)

フツーに面白かった。

至るところで前作のオマージュが見られ、シリーズファンならニヤリとする場面が多かったと思う。元恋人に未練タラタラで、計画に支障が出るぞ~と右腕ポジのやつと揉めるのとかまんまオーシャンズ11。ただ、ダニーは恋人を取り戻すため、デビーは恋人に復讐するため画策するというのが二人の決定的な違いだなと感じた。女の子(?)って怖いなぁ。

出所→仲間集め→計画・下準備→犯行実行という流れは11と同じだったが、今作は盗み終えてからが結構長かったように思う。盗んだ金で皆がどんな暮らしをしたかの描写は蛇足感あるが、最後デビーが墓前で報告をするシーンは綺麗だと思うし、良いラストだったから許した。
「前作を遥かに超えるド派手な~」みたいなことを予告で散々言っていたが、派手さは普通に前の方があったかなと思う。ファッションショーや女性だけのメンバーというので華やかさはあったものの、やっぱりベガス、カジノのきらびやかさ、犯行手口のスマートさには勝てねぇんだよな(トホホ

とは言え、盗みが終わった後、メンバーが全員ドレスに着替えて優雅にレッドカーペットの上を降りていき、犯行現場をあとにするシーンは天晴れだったと思う。今作の「女性だけのメンバーならでは」の美しさ、強かさみたいなものがつまった画だったし、この映画で一番魅せたかったところなんだろう。




今回がオーシャンズ8で11まであと9,10と残ってるから、8も含めて「新オーシャン全3部作!」とか普通に考えてそうな気がしてちょっと怖い。