じゃこびの町

住所不定無職低収入

ぐらんぶるを読んだ【感想】

漫画『ぐらんぶる』を最新11巻まで読んだ。

面白い。

井上堅二が原作というのと、アニメを数話見て良い感じだな~と思ったのとでとりあえずネカフェで読んで見たが、まあページ捲るのが楽しかった。

大学入学と同時に叔父の経営するダイビングショップ「Grand Blue」に居候することになった主人公の北原伊織。華やかな新生活に胸を膨らましたのも束の間、半ば強制的に入らされたダイビングサークル「PaB」のガチムチ全裸の先輩たちによって波乱の大学生活が幕を開けることに────みたいな話。


バカとテストと召喚獣が好きだった人は間違いなく好みの作品だと思う。まんまバカテスが大学生になったみたいな感じ。馬鹿同士で大学生の悪ノリを全力で楽しんで、時々スカイダイビングする青春ギャグ漫画。

逆にバカテスのあのノリがきつい!寒い!と思う人は十中八九つまんないと感じる可能性は高い(トホホ


主人公もその周りもバカでクズなキャラばっかだけど、なんだかんだで皆仲間想いの良いやつばかりで、友人を貶してくるマジモンのクズには制裁を加えるから見ていてスカッとする。

女の子たちが皆可愛いのもグッド。作画の吉岡公威って人の絵どっかで見たことあんな~と思って調べたら、マテパゼロクロイツ描いてたみたいで椅子から転げ落ちた、確かに千紗とかオフ時のミト様っぽい。絵が好みだったのでまた別の漫画描いてほしいなと以前期待していたので、こうやって感動の再会ができたのは嬉しい。

f:id:jacobmacfi:20181024004740p:plain
僕が一番好きなのは乙矢きゅん!


作中季節のイベントをガンガン描いてくため、主要な先輩メンバーも引退を匂わせる時期まで来ていて、ペースの早さに驚いてる。時田と寿が抜けた後どうすんだろう。ネタが尽きそうだけど伊織の代が卒業するまで描いてほしいなぁ……。

youtu.be


漫画『ぐらんぶる』、笑えてスカッとする漫画なので気になった人は是非読んでみてください~。