じゃこびの町

住所不定無職低収入

【感想】『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』を観た【18】

1月13日、進撃の巨人の実写映画を観た。真夜中に後輩の家で3本ぶっ続けに映画見たやつの一発目。

 

youtu.be

 

なんというか、噂通りの噂以上だった。悪い意味でです。

 

進撃の巨人は割と連載初期から追いかけていて思い入れのある作品だったので、観たら絶対がっかりするだろうなぁと実写映画はスルーしていました。

 

まあ公開から数年が経った今、深夜テンションで楽しめるかなとかなんとか思っていたんですが普通にダメでした。ひどい。

でもまあ、終盤くらいになると5周くらい回ってやっぱり面白いんじゃないだろうかという気もしてきました。

 

 

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

 

 

 

なんかホント中途半端に原作のキャラとか設定を残してるせいでお粗末映画感が終始やばかった。

 

いっそのこと巨人に支配された世界という設定だけ残して原作キャラは一掃、全く新しい主人公、世界観で話を作ってたら原作ファンから叩かれることもなかったのではなかろうかといったところ。

原作ファンのために漫画のセリフや小ネタをいろいろ挟んでくれていたんだろうけど、まあ乾いた笑いしか出てこないのがつらい。

 

やっぱり漫画実写映画化の宿命というか、二次元キャラクターを日本人が演じるとどうしても違和感を感じてしまう。石原さとみさんのハンジはビジュアル的にはすごい良かったけど、あとは微妙。

 

無理やり原作の展開をなぞろうとして展開が急過ぎたり、行動に説得力がなさすぎるのもC級映画化を加速させてた気がする。ハンナが爆薬乗っけたトラックで巨人に突っ込んでったときはちょっとフフッてなってしまった。

 

なんか良いところもあげたいなと思ったけど、これが中々出てこない。

巨人はいい感じにキモくてよかった。あとライナーポジのやつが斧で巨人のアキレス腱切りまくるのは勢いにやられて爆笑してしまった。無茶苦茶すぎやろ。

 

 

こうやって悪いとこばっかに目がいってしまうのは原作を知っているからであって、『進撃の巨人』を全く知らない状態で見たらまた全く違う感想になってたのかなあとかも思ったり。どうなんでしょうその辺。

原作未読の出演俳優ファンとかの感想とかも知りたいです。

 

youtu.be

 

続編もあるみたいですが、多分見ないです。本当にすることが何もなくても恐らく見ないと思います。

 

 

 

最後に

ここまでお読みいただきありがとうございました。