じゃこびの町

住所不定無職低収入

【感想】『ホーリーランド』を読んだ

先月に漫画BANG!で『ホーリーランド』を読みました。

面白かったです。

10年くらい前に「路上で柔道はマジヤバい」のとこくらいまで読んでずっと止まってたんですが、アプリで無料で読めるということでチマチマ読んでようやく最終話まで行けました。


根暗でいじめられっ子の主人公 神代ユウがボクシングの本でワンツーを覚えて不良たちをボコボコにする感じの話なんですけど、今連載してたら「なろうやんけ!」て叩かれそうだな~とか思いながら読んでました。

ただ、ユウはいじめからの人間不信、引きこもり、自殺未遂と闇が深く、そこから復帰するまでの流れが鮮明に描かれているので、ナヨナヨしたガキが力を持つことへの説得力はあるんじゃないかなと思います。


ホーリーランド読んだ人が口を揃えて「喧嘩強くなった気がする」と言うのも頷ける緊迫感のあるストリートファイトの描写、そして作者の解説と蘊蓄の数々もこの作品の特徴。漫画の中で作者が本当によく喋ります。


大人にも子どもにもなりきれない不良たちが、居場所を求め夜の≪街≫に集う。暴力を振るう暗い歓びに溺れながらも、過去から自由になるため、本当の自分を得るために拳をぶつけ合う少年たち。そんな彼らの成長譚は、私たち読者の血をどこまでも熱くしてくれることでしょう。


ホーリーランド読んで筋トレへのモチベーションが天井知らずに高まったお陰で、1ヶ月経った今もトレーニングを続けられています。こんなことは人生で初めてです。マジで感謝。

皆さんも『ホーリーランド』を読んで最強の自分を手に入れましょう~。




最後に
ここまで読んでいただきありがとうございました。