じゃこびの町

住所不定無職低収入

ASCA LIVE TOUR 2019 -百歌繚乱- 名古屋公演に行ってきた

12月6日、SPADE BOXで行われたASCAさんのワンマンライブの名古屋公演行ってきました。

百歌繚乱(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

百歌繚乱(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)(特典なし)

  • アーティスト:ASCA
  • 出版社/メーカー: SACRA MUSIC
  • 発売日: 2019/11/06
  • メディア: CD

ASCAさん最高~~~~~。


曲全然聴いたことなかったんですが、『東京クロノス』*1の挿入歌であるところの「光芒」だけは死ぬほど聴き込んでたんで、とりあえずライブで回収しにいったという次第。

良番いただいて3、4列目のセンターで見れたのもでかいですが、やっぱりASCAさん御本人のあっぱれパフォーマンス力のお陰で幸せなお気持ちになることができました。

以下セトリ。

0.Profusion
1.凛
2.アインソフオウル with Ayasa
3.RUST
4.最低な朝と名付けたのは
5.PLEDGE
6.Suspected Confused and Action
7.Hello(Adeleのカバー)
8.雲雀
9.Unti-L
10.KOE
11.CHAIN
12.偽物の恋にさようなら with 分島花音
13.光芒
14.道シルベ
15.セルフフロンティア
16.NO FAKE
17.RESISTER
EN1.このメロディに乗せて
EN2.ただいま。


ASCA 1st ALBUM 「百歌繚乱」 (2019.11.6 Release) Trailer Movie

極上のセットリスト。まあ9割初見だったんですが。

生バンドとかいうバフがかかってるんで大体の曲が最強になってしまうのがまあずるい。生バンというと大抵ギター、ベース、ドラム、キーボードが定番ですが、今回のASCAさんのツアーはヴァイオリンもいて贅沢だねぇっつってた。原曲知らないですが、ライブ聞いてた感じストリングスめっちゃ使う曲が多いんでしょうかね。

Hello

Hello

  • アデル
  • ポップ
  • ¥255

「成人式を迎えて上京する時友だち*2に送った曲です」てAdeleのHelloをカバーしてきたときは流石にビビり散らかして尿を漏らしそうになりました。選曲も去ることながら、見事にあの世界的masterpieceを歌い上げる歌唱力には脱帽する他ありません。

しっとりコーナーが続いたあと新曲「CHAIN」を披露してくださいましたが、これも良かった。自身のアーティスト活動におけるファンとの絆を、タイアップ作品の『ダーウィンズゲーム』と重ねて作詞をしたとかなんとか。「それでは聴いてください……"CHAIN"。」の時の表情、ウィンクのタイミングが完璧で、惚れ惚れしてしまいます。

ASCAさん、歌ってる時の表情というか視線がいいんですよね。目力ある。しゃがみ込んで前の観客ガン見して歌い続けるパフォーマンスもグッド。



ASCA 『光芒』×東京クロノス Music Video

一生に近い時間心待ちにしていた『光芒』。ようやく聞けて普通に浄化されました。ステージ演出も最高で、曲始まった瞬間バックライトで背後からASCAさんが照らされていて、リアル後光が差す状態に。まさに光芒。白い光の中で見えたシルエットがなんか神聖なものを見てる気にさせてきました。神域か?

僕の中で光芒は完全に泣き曲の位置付けだったので、オタクが咲きクラしてた時は戸惑いましたが、ASCAさんの煽りも相まって会場の一体感が最高潮になっててこれはこれでいいのかなと思えたんでまあ良かったです。

バンドメンバーの紹介でツアー恒例っぽいモノマネコーナーでそこそこクオリティ高い魔人ブウを3連チャンでやっててワロタ。ASCAさんは芦田愛菜たむのモノマネを披露。そこそこ受けてました。

〆はRESISTERでこれだけサイリウム曲みたいな感じで皆黄色の棒折ってました。

一旦はけてアンコールでキーボードとギターの人だけ連れて戻ってくるASCAさん。このメロディに乗せてを歌うASCAさん。歌唱後キーボード兼バンマスの重永亮介さんだけ退場し、ステージにはASCAさんとギターのSakuさんだけに。

自分がおばあちゃん子であること、名古屋に帰るといつも会いに行ってることを話すASCAさん。あとどれくらいの時間会うことができるのか分からない、それはファンの人たちも同じで、そんな思いを込めて祖母に向けて作った歌を今日は皆さんに送りますと「ただいま。」を披露。地元名古屋公演だけの曲みたいです。涙を堪えながら振り絞るように歌っていたのが印象的。

最後はバンドメンバーと観客皆で写真撮影。

ASCAさん、かなり楽しかったです。来年はまたツアーやるそうなんで、今度はしっかり曲聴き込んで参加したいところ。心待ちにしています。


最後に
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

*1:東京クロノスもプレイしたことはない

*2:「70人くらいだったかな?」とか言ってたけど人望ありすぎやろ