じゃこびの町

住所不定無職低収入

【感想】漫画『バウンサー』読んだけど面白すぎてわろた

みずたまこと先生の『バウンサー』最新9巻まで読みました。

バウンサー(9) (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー(9) (ヤングチャンピオン・コミックス)

死ぬほど熱かったです。

あらすじ

スジの通らないことにはすぐキレてしまう青年獅子戸丈一郎は、自分に正直すぎる性格が災いし、何度も職を失っていた。

途方に暮れてクラブで酒を飲んでいると強引なナンパに遭遇し、勢いで殴ってしまう。民間警備会社「東京フィスト」のセキュリティたちにつまみ出される獅子戸は、これに抵抗。完膚なきまで弾き返される獅子戸だったが、社長鰐渕剛志にその心の""牙""を見込まれ、東京フィストのアルバイトとして働かせてもらうことになる。

どんな脅威も弾き返す一流の"バウンサー"になるため心身ともに鍛え上げられる獅子戸だったが──

獅子戸丈一郎がめちゃめちゃ格好いい

久々に「表紙が全巻主人公だけ」の漫画を見た気がします。

作者が主人公に絶対の信頼を置いてないとできないですよねこういうの。

初期のボーボボみたいな頭の頃の獅子戸は、まだまだ直情タイプのガキといった感じであまり好きにはなれなかったんですが、退院後に髪型変えた辺りから一気に好きになりました。

やっぱ強い主人公っていいですよね。

腕っぷしや体術だけじゃなくて、見かけによらず頭もめちゃキレるところも獅子戸の大きな魅力。失明をはじめとした様々なハンデを背負いながらも、敵を圧倒していくのは痺れます。

警護対象を守るため、自分の信条を貫くためには法も倫理も犯すことを厭わないアウトローの道をどんどん進んでいく姿も好き。

緊張感が半端ない

鈴木・佐藤戦ら辺からマジで『バウンサー』が面白くなりすぎてヤバい。面白くなりすぎてヤバいと話題に。

ここから一気にグロテスクな描写が増えてくんですよね。グロいというより痛いというか。
電柱とかブロック塀とか、身の回りにありふれたものを使って人体が鮮明に壊されていく様は、リアリティーあります。見てるだけなのに読者のぼくもなんか痛くなる。

一歩間違ったら獅子戸もこんな悲惨な姿になってしまうのかと思うと*1、バトルの緊張感がグッと高まります。

バウンサー 3 (ヤングチャンピオンコミックス)

バウンサー 3 (ヤングチャンピオンコミックス)

皆キャラが立ってて好きになる

なんだかんだで登場人物が全員カッコいいんですよね。

敵も味方も半グレもマフィアも、穀そうとした相手でさえ称賛し、互いに認め合うとこが憧れちゃいます。(あんな惨いことして何いい人ぶっちゃってんの??というツッコミも湧いてくるんですが…)

虎井清十郎とかいう男がなんだかんだ一番好きです。作中最強でムードメーカー、面倒見のいい師匠ポジのダークヒーローと属性てんこ盛りでお腹いっぱいになります。

あとフーミンも可愛くて好きでした。

OUT(18) (ヤングチャンピオン・コミックス)

OUT(18) (ヤングチャンピオン・コミックス)

『OUT』と繋がってる部分も多々あるそうなんで、こちらも早く全巻制覇したいところ。

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

*1:実際なってる