じゃこびの町

住所不定無職低収入

映画『タクシードライバー』を観た

4月9日、映画『タクシードライバー』を観ました。

タクシードライバー (字幕版)

タクシードライバー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

面白かったです。

ジョーカー観る前に見とけとやたら勧められたのもよく分かる映画でした。

あらすじ

ベトナム戦争から帰還した元海兵隊員のトラヴィス・ビックル。彼はニューヨークにある小さなタクシー会社で、タクシードライバーとしての新たな人生を始めようとしていた。

しかし、タクシーの車窓から見えるニューヨーカーたちの穢れきった生きざまに絶望してしまうトラヴィス。そんなある日、選挙事務所で働く美女 ベッツィに彼は一目惚れし──。


キャスト・スタッフ

トラヴィス・ビックル : ロバート・デ・ニーロ
ベッツィー : シビル・シェパード
アイリス : ジョディ・フォスター
スポーツ : ハーヴェイ・カイテル

監督 : マーティン・スコセッシ
脚本 : ポール・シュレイダー
製作 : マイケル・フィリップス、ジュリア・フィリップス
音楽 : バーナード・ハーマン
配給 : コロムビア映画

感想

ロバート・デ・ニーロが若すぎてビビった。当たり前なんですが、彼にもこんな若い時代があったのかと初っぱなから謎の感動。

タクシーから見える昼間の1970年代ニューヨークの街並みが色鮮やかで力強さを感じてなんかよかったです。それとは対照的に、夜のNYはどこまでも荒んでいて、とことん下品に描かれていたのが印象的でした。
料金カウンターがカチカチ加算されてくカットと、深夜のニューヨークが交互に映すシーンが好き。

いかにしてトラヴィスがおかしくなっていくかみたいな話なのかと思ったら、最初から割と頭がイカれてて笑ってしまった。
絶対に正しいと信じて疑わない自分基準の正義感、相手のことを考えることができない彼の乏しい想像力は、受け付けれない人多いんじゃないでしょうか。その上無駄に行動力を発揮するのでマジで手に負えません。

本編で特にトラヴィスの生い立ちや過去が描かれないため、ただただ不気味な狂人にしか見えませんが、「ベトナム戦争帰り」「元海兵隊員」という経歴を踏まえると、当時の観客は彼の境遇、心理状態に納得できたんでしょうか。どうなんでしょう。

最後まで善人面して、世間も彼をヒーローとして持ち上げたまま映画が終わるのは歪んでるな~と思いました。

袖から拳銃を出す手製の装置がくそかっこよかった。

youtu.be

あとシビル・シェパードが美しすぎてビビった。

こんな綺麗な人がこの時代にもいたのかとここでも謎の感動。

タクシードライバー [Blu-ray]

タクシードライバー [Blu-ray]

  • 発売日: 2012/11/21
  • メディア: Blu-ray

ちょっと集中力を欠いた状態で観てしまったので、また時間あるときに見たいです。

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。