じゃこびの町

住所不定無職低収入

『ジェネレーションアイアン2』を観た

5月7日、スポーツドキュメンタリー映画『ジェネレーションアイアン2』を観ました。

おもしろかったです。

キャスト・スタッフ

リッチ・ピアーナ
カイ・グリーン
カラム・フォン・モーガー

監督 : ヴラッド・ユーディン



Generation Iron 2 Official Trailer 1 (2017) - Documentary


感想

新世代のボディビルダーたちに焦点を当てた、スポーツドキュメンタリー映画

どいつもこいつもバケモノみたいな筋肉を全身に搭載していてマジですごすぎ。同じ人間とは思えません。
「腕相撲するか?」てその辺の人に聞いたら、「自分で腕をへし折った方がマシだよ」て返されてたとこですごい笑った。

男の憧れがつまっている作品です。

ボディビルドの世界とか一ミリも縁がない生活を送っていたので、見るものすべてが新鮮で面白かった。

過酷なトレーニングや食生活は勿論面食らったんですが、それ以上に、SNSでの人気を彼らが大いに気にしているというのが驚きでした。フォロワー多いとやっぱり企業からの広告依頼とかたくさんあるんですね。

ボディビルダー引退したあとを皆視野に入れて、演劇の練習したりハリウッドに自分を売り込みにいってる人が結構いるのは興味深かったです。

筋トレ意欲を掻き立てられたので、ぼくも頑張りたいです。

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。